BHGシリーズ 品数豊富 再再販 ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド

BHGシリーズ ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド

BHGシリーズ 品数豊富! ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド 9506円 BHGシリーズ ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド 配管・水廻り部材 ポンプ 空圧・油圧機器・ホース コンプレッサー・空圧機器・ホース ロータリアクチュエータ エアチャック 9506円 BHGシリーズ ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド 配管・水廻り部材 ポンプ 空圧・油圧機器・ホース コンプレッサー・空圧機器・ホース ロータリアクチュエータ エアチャック ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド,BHGシリーズ,/coloss436562.html,9506円,配管・水廻り部材 ポンプ 空圧・油圧機器・ホース , コンプレッサー・空圧機器・ホース , ロータリアクチュエータ エアチャック,paulwiltgen.com ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド,BHGシリーズ,/coloss436562.html,9506円,配管・水廻り部材 ポンプ 空圧・油圧機器・ホース , コンプレッサー・空圧機器・ホース , ロータリアクチュエータ エアチャック,paulwiltgen.com BHGシリーズ 品数豊富! ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド

9506円

BHGシリーズ ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド

BHGシリーズ ゴムカバー付小形クロスローラ平行ハンド



パスワードを忘れた? アカウント作成

過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

15644135 story

国際宇宙ステーション、ロスコスモスのオレッグ・アルテミエフ宇宙飛行士にコマンダー交代 8

ストーリー by headless
交代 部門より
国際宇宙ステーション (ISS) 第 67 次長期滞在クルー 4 名の帰還に伴い、コマンダーが NASA のトム・マーシュバーン宇宙飛行士からロスコスモスのオレッグ・アルテミエフ宇宙飛行士に引き継がれた (NASA のブログ記事)。

マーシュバーン宇宙飛行士ら帰還する 4 名が乗る SpaceX Crew-3 宇宙船は日本時間 5 日午後に ISS から分離し、6 日午後にはフロリダ沖へ着水する予定だ。第 67 次長期滞在クルーは先日 SpaceX Crew-4 宇宙船で新たに 4 名が到着しており、夏の終わりまでアルテミエフ宇宙飛行士がコマンダーとしてクルーを率いていくことになる。

ロスコスモスといえば先日 CEO のドミートリ・ロゴジン氏が ISS 運営から撤退を表明したなどと報じられて注目を集めたが、実際には ISS の運営から撤退するなら 1 年前にパートナーへ告知する義務があると述べただけだ。つまり告知をしない限り少なくとも 1 年は撤退しないと確認したことになる (Ars Technica の記事)。

ロシア連邦の軍事・宇宙産業担当副首相だったロゴジン氏ロスコスモス CEO に就任したのは実質的な降格人事であり、米連邦下院議員の職を辞して NASA 長官に就任したジム・ブライデンスタイン前 NASA 長官や、元上院議員のビル・ネルソン現 NASA 長官とは立場が大きく異なる。つまり、その愛国者的発言はプーチン大統領の信頼を取り戻すためのものであり、一喜一憂や右往左往しても仕方がないとのことだ。
15643409 story

知床半島沖に沈没した観光船、海上保安庁が民間業者と契約して飽和潜水による船内捜索へ 90

ストーリー by headless
知床半島沖で 4 月 23 日に遭難した観光船「KAZU1」は海上保安庁の潜水士が潜れる水深 60 m よりはるかに深い水深 120 m の海底で発見されたが、海上保安庁ではより深い潜水が可能な飽和潜水の技術を持つ民間業者と契約して捜索を行う方針だという (NHK ニュースの記事読売新聞オンラインの記事時事ドットコムの記事)。

これについて あるAnonymous Coward 曰く、

私は今回の事故で初めて飽和潜水のことを知ったのだが、Wikipedia によると、非常に深い領域まで潜水できる代わりに、一度の潜水に数週間を要し、大規模な装備と人員が必要で、危険度も高いもののようだ。海自の他に、日本の民間業者では 2 社のみが技術を保有しているとのこと。

15642894 story

Rocket Lab、Electron ロケット第 1 段の空中キャッチに成功 8

ストーリー by headless
&リリース 部門より
headless 曰く、

Rocket Lab は 3 日、Electron ロケットによる人工衛星 34 基の相乗りミッション「There And Back Again」を実施した (プレスリリースRocket Labのツイートウェブキャスト動画)。

ニュージーランド・マヒア半島の Rocket Lab 打ち上げ施設で Electron ロケットが打ち上げられたのは日本時間 3 日 7 時 49 分。打ち上げから 1 時間 20 分ほどですべてのペイロードを予定軌道へ投入し、打ち上げは成功した。

今回の打ち上げでは Electron ロケット第 1 段の空中キャッチも初めて実施している。シコルスキー S-92 型ヘリコプターによるロケット第 1 段のキャッチが行われたのは打ち上げからおよそ 15 分後。S-92 はパラシュートで降下してきた第 1 段のドラッグラインへ無事にフックを掛け、空中でのキャッチも成功した。

第 1 段は S-92 でそのまま運ぶのではなく、海洋上へ落下させて回収船が回収しており、製造施設へ持ち帰って分析と再使用に向けた評価を行うとのことだ。

15642739 story

日本の研究グループ、炭素質隕石から遺伝子の主要核酸塩基 5 種すべてを同時検出 22

ストーリー by headless
検出 部門より
北海道大学や JAMSTEC などの研究グループが 3 種の炭素質隕石から、すべての生物の DNA・RNA に含まれる核酸塩基 5 種の同時検出に成功したそうだ (北海道大学のプレスリリースJAMSTEC のプレスリリースScience News の記事Nature の記事)。

5 種の核酸塩基 (ウラシル・シトシン・チミン・アデニン・グアニン) のうち、プリン塩基であるアデニンとグアニンはその他の有機化合物とともに、1960 年代から隕石中で検出されている。一方、ピリミジン塩基は隕石中の前駆的化学物質からも生成されることが予想されながら微量のウラシルが検出されたことがあるのにとどまり、シトシンとチミンは検出されたことがなかった。

今回、研究グループではマーチソン隕石 (オーストラリア・ビクトリア州) とタギッシュレイク隕石 (カナダ・ブリティッシュコロンビア州)、マレー隕石 (米国・ケンタッキー州) に対し、常温の超純水で化合物を抽出するという、北海道大学の大場康弘准教授らが開発した最新の手法を用いて検出を実施。前生物的な遺伝子の候補となる核酸塩基 5 種すべてを含む 18 種類の核酸塩基類の網羅的な検出に世界で初めて成功したという。

冥王代の地球には隕石などの地球外物質が現代よりも多く供給されており、これに伴って地球外から供給された大量の塩基対が地球最初期の生命における遺伝的機能の発現に貢献したと考えられるとのこと。はやぶさ2 や OSIRIS-REx が持ち帰る小惑星サンプルからの検出も期待される。

なお、論文では地球上での汚染の可能性について分析しているが、核酸塩基が地球外のものであるという説得力のあるデータが示されていないとの批判もみられる。
15640523 story

米国の未成年者、75 % に SARS-CoV-2 感染歴があるとの調査結果 104

ストーリー by headless
感染 部門より
米疾病予防センター (CDC) の最新の調査結果によると、米国の未成年者 (0 — 17 歳) のおよそ 75 % で SARS-CoV-2 (COVID-19 の原因となる新型コロナウイルス) 感染歴が血清学的に確認されたそうだ(CDC の週次報告書 MMWRArs Technica の記事)。

この数字は 2 月時点のもので、採取した血清サンプルの抗ヌクレオカプシド (N) 抗体を検査して陽性率 (血清有病率) を調べている。抗 N 抗体は SARS-CoV-2 感染により作られるが、現在米食品医薬品局 (FDA) が緊急使用許可または認可しているワクチンの接種では作られない。

未成年者の血清有病率およそ 75 % のうち、3 分の 1 は SARS-CoV-2 オミクロン株 (B.1.1.529) が優勢となった昨年 12 月以降の新規感染によるものだ。12 月から 2 月の間に血清有病率の増加幅が最も大きかったのはワクチン接種率の低い 0 — 11 歳で、44.2 % → 75.2 % と増加、12 — 17 歳が 45.6 % → 74.2 % で続く。成人では 18 — 49 歳が 36.5 % → 63.7 %、50 — 64 歳が 28.8 % → 49.8 %、65 歳以上が 19.1 % → 33.2 % のように増加した。成人の方が増加幅は小さいものの、増加率は高く、18 — 49 歳が最も高い。全体では 33.5 % から 57.7 % に増加している。

ただし、これらの結果は 1) 便宜的抽出による一般化可能性の制限や、2) 人種や民族に関するデータの欠如により重み付けできないこと、3) すべてのサンプルが臨床検査で採取されたことによる医療機関をよく利用する人への偏り、4) ワクチン接種後の感染では抗 N 抗体の力価が低下するうえ、抗 N 抗体による血清有病率では再感染を確認できないため累積感染者数が低く見積もられる、といった 4 つの制約があるとのこと。

これらの結果はオミクロン株の高い感染率、特に子供の感染率の高さを示す好例となる。血清の抗 N 抗体が陽性であっても将来の感染を防ぐことにはつながらず、ワクチン接種が SARS-CoV-2 感染による合併症を防ぐ最も良い方法であることに変わりない。ブースター接種によりワクチン接種状態を維持することは、感染歴のある人を含めて接種可能なすべての人に推奨されるとのことだ。
15638485 story

小惑星探査機OSIRIS-RExに延長ミッション。小惑星アポフィス探査へ 7

ストーリー by nagazou
延長 部門より
NASAは25日、NASA版のはやぶさとも呼ばれることのあるOSIRIS-REx(オシリス・レックス)のミッションを延長すると発表した。OSIRIS-RExは2020年9月に小惑星ベンヌで採取したサンプルを地球へ持ち帰るために帰還している途上にある。2023年9月にカプセルの地球帰還が予定されているが、その後同機は「OSIRIS-APophis EXplorer(OSIRIS-APEX)」に名称を変更、2029年に地球から3万2000kmほどの距離に最接近するとされる直径約370mの小惑星アポフィスに向かうという。アポフィスは地球に衝突するリスクの高い小惑星として取り上げられることが多い(アリゾナ大学アストロピクス)。

OSIRIS-APEXがアポフィス上のサンプルを収集することはないが、地表面に最接近して窒素ガスを噴射、ベンヌでのサンプル収集中に行ったのと同様の操作を行う。噴射により、地表以外の部分を露出させることで、小惑星アポフィスの物質的性質について新たなデータを収集することが可能になるとしている。
15635392 story

火星探査車 Perseverance、これまでで最も高精細・高フレームレートな火星の日食を撮影 9

ストーリー by nagazou
高精細 部門より
headless 曰く、

火星探査車 Perseverance が火星で撮影した日食の動画を NASA が公開している (NASA JPL のブログ記事Ars Technica の記事Mashable の記事動画)。

日食は Perseverance の Mastcam-Z カメラが 4 月 2 日 (sol 397) に撮影したもので、2 つある火星の衛星の 1 つ「フォボス」が太陽面を通過する 40 秒ほどの映像だ。フォボスは見かけの大きさが太陽よりも大幅に小さく、ジャガイモに例えられる形をしているため、太陽と見かけの大きさがほぼ同じ月によって発生する地球の日食とは大きく異なる。火星では 2004 年に火星探査車 Spirit と Opportunity が日食を撮影しており、Curiosity も Mastcam による撮影を行っている。Perseverance の Mastcam-Z は Curiosity の Mastcam と同様のカメラシステムだが、ズーム可能になるなどのアップグレードが行われており、これまでで最も高精細で高フレームレートな映像になっている。

15635349 story

カナダの研究者、3Dバイオプリンターで精細管のモデルを作成 15

ストーリー by nagazou
バイオテック分野は未来に進んでるなと感じる 部門より
やや時間の経過した話題となるが、カナダのブリティッシュコロンビア大学の泌尿器科助教授であるRyan Flannigan博士らのチームは、3Dバイオプリンターを使用して、睾丸の内部メカニズムを再現しようとする試みを行っているそうだ。現在治療ができない男性の不妊症の患者の治療に使うことを目的にしているという(UBCEuronews)。

チームは、非閉塞性無精子症(NOA)を患っている患者の睾丸から幹細胞を収集、細胞を成長させた。そして精子を生成する精細管に似た中空の管状構造に3Dプリント。精子を生成する能力を持つ有望な初期兆候を確認することに成功したとされる。幹細胞は、人工精管内で生き延びただけでなく、繁殖し、精子を生産する能力の初期兆候を示したとのこと。こうした実験の成功は世界初だという。
15635345 story

軍事評論家の小泉悠氏、衛星画像会社と個人で提供契約 45

ストーリー by nagazou
おいくら万円 部門より
ロシア関係の軍事評論家として知られる小泉 悠氏。最近ではウクライナ情勢の関係でメディアでの出演も多いが、同氏は自身のTwitter上で、人工衛星などの衛星データなどの提供を行っている宇宙企業である米Maxar Technologiesと個人で提供契約を結んだとの報告を行った。曰く「公費で買ってる衛星画像はnoteとかに掲載できないため」であるという。これに対してMaxarの日本法人が公式Twitterで「私の知る限り、日本で初めての個人とのご契約です」とツイート、同社と契約したことが事実であることを裏付けるものとなっている(Maxar_Japanユーリィ・イズムィコ名称炒飯科学研究所[小泉 悠氏Twitter])。
15632950 story

神経衰弱の最適戦略が解明される 66

ストーリー by nagazou
解明 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2022年3月、「神経衰弱における最適戦略の探索」と題する論文が発表された。著者は宇部工業高等専門学校の荒川教授。

メモ化再帰と呼ばれる手法を用い、二人で行う神経衰弱について考えられる全ての局面を網羅的に解析し、勝率を最大化するために最適な行動を求めた。その結果、多くの局面においてこれまでの常識とは異なる行動が最適であることが判明した。それらは以下の3パターンに分けられる。

  • 異なる数字のカードを2枚めくる(パス)
  • 2枚目に、1枚目とは異なる数字のカードをあえてめくる
  • 同じ数字の2枚のカードの場所を知っているとき、あえて他のカードをめくる

状況に応じてこれらの行動を組み合わせることで、通常の戦略に対して約72%の勝率をあげることが可能である。

15632975 story

使用済みの太陽光パネルのゴミ排出量、2035年ごろにピークを迎える 65

ストーリー by nagazou
ゴミ問題 部門より
経済産業省らは21日、再生可能エネルギー発電設備の適正な管理に関する検討会の初会合で、使用済みの太陽光パネルの排出量が2035年から2037年にピークを迎えるという予測を出した(日経新聞時事ドットコムTBS NEWS DIG Powered by JNN[動画])。

再生エネルギーを固定価格で買い取るFIT制度を2012年に始めたこともあり、排出量は30年代に急増するとされている。これにより、太陽光パネルの産業廃棄物はピーク時は年に約17万~28万トンとなり、産業廃棄物の最終処分量の1.7~2.7%に相当するとのこと。また、再生エネルギー施設の設置地域では、事業終了後の設備の処理をめぐって事業者と住民の間でトラブルなどが起きているため、検討会では今後、こうした部分に関しても対策を議論していくとしている。
15631989 story

米連邦地裁、公共交通機関利用時のマスク義務付けを取り消すよう命ずる 71

ストーリー by nagazou
無効 部門より
headless 曰く、

米フロリダ中部地区連邦地裁の Kathryn Kimball Mizelle 判事は 18 日、米疾病予防センター (CDC) による公共交通機関でのマスク着用義務付けを無効とする略式判決を下した (裁判所文書: PDFThe Verge の記事Ars Technica の記事)。

この裁判はフロリダ州民 2 名と Health Freedom Defense Fund がマスク非着用者に公共交通機関利用を禁ずるマスク義務付けは違法だと主張し、無効化を求めてジョー・バイデン米大統領らを訴えたもの。原告・被告双方が略式判決を請求していた。

今回争点となったのは、CDC がマスク義務付けの根拠とする合衆国法典 42 編 264 条 (a) の「sanitation」をどのように解釈するかということだ。判事は辞書的な意味として「健康を害するものを取り除いて衛生的にする」「衛生状態を維持する」の 2 つを挙げ、前者はマスクがウイルスを含む飛沫をとらえるにしても着用者や乗り物をサニタイズするわけではないと指摘する。

CDC は後者を採用しているが、条文では sanitation とともに「inspection (検査)」「fumigation (燻蒸)」「disinfection (殺菌)」「pest extermination (有害生物駆除)」「destruction (破壊)」が列挙されており、判事は広い意味の「衛生状態を維持する」と解釈すると他の項目が不要になってしまうと判断。さらにこの条項の対象が人間ではなく物品であること、人間を対象にする 264 条 (b) ~ (d) では対象者が伝染病に感染していると考えられる合理的な理由が必要であること、条文にあいまいな点がないため裁判所が行政機関の法解釈を尊重するシェブロン敬譲も適用されないことを挙げ、CDC の解釈を否定している。

このほか、マスク義務付けにあたって CDC が適切な意見募集を行わなかったこと、CDC が理由を適切に説明せずにマスク着用を義務付けることは行政手続法 (APA) が禁ずる「独断で気まぐれ」な措置にあたることなどを指摘してマスク義務付けを取り消すよう命じた。

判決を受けて米運輸保安庁 (TSA) は公共交通機関でのマスク着用を強制しないと発表した。CDCは引き続き公共交通機関利用時のマスク着用を推奨するとのことだ (TSA のプレスリリースCDC のマスク義務付けに関する発表)。

15631986 story

指紋認証や顔認証に続く「歯ぎしり認証」が提案される 27

ストーリー by nagazou
ギリギリギリ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

テンプル大学の研究チームが「歯と歯をこすり合わせる音」や「歯と歯を衝突させる音」を利用した生体認証技術を開発するべく、市販のイヤホンにマイクを取り付けて口から顔の内部を通って耳まで届く音を検出するシステムを構築したとのこと(arXiv論文[PDF]GIGAZINE)。

構築したシステムでは「全ての歯をこすり合わせる」「一部の歯ををこすり合わせる」「全ての歯を衝突させる」「一部の歯を衝突させる」といった動作を行った際に生じる音を用いて個人を識別でき、1回音を鳴らすだけで93%の確率で個人を認識し、4回音を鳴らせば98.8%の確率で個人認識に成功することが確認された模様。

15631999 story

オレオを割った時、どちらにクリームが残るかは8割の確率で予測できる 46

ストーリー by nagazou
クリームの多いほうを取る技術 部門より
manzyupa 曰く、

スラドにもたまに登場するオレオネタ
今回は「2枚のクッキーを分離させた際、80%の確率で片側にクリームが残る(それも固定した方向)」という法則をマサチューセッツ工科大学(MIT)の研究員らが発見したそうだ(AIP)。

ただし何らかの(例、輸送中の落下)外的要因が加わると、この法則は乱れ、必ずしも片側にクリームが付着するわけではないというオチもきちんとついている。ちなみに研究員のCrystal E. Owens氏は、オレオをひねった際にかかる力を、研究室にある大掛かりな機械ではなく、家庭内でも容易に計測できる機材「Oreometer」を制作し、3Dプリンタで出力して使っているという。

以下、関連ストーリー
チョコレート菓子「アポロ」を分解するためのスパナとレンチが開発される
※ストーリー内にオレオからクッキーだけ取り出す機械を開発した物理学者の話がある。
オレオにはコカインと同様の中毒性がある?

15632006 story

キリンと明治大学、箸型デバイスで塩味を約1.5倍に増強する技術 30

ストーリー by nagazou
箸も電池交換が必要に 部門より
キリンホールディングスと明治大学は11日、電気刺激によって塩味が増して感じられる効果に関する技術を発表した。両者は共同研究の結果、減塩食品の塩味を増強させる電気刺激波形と箸型デバイスを開発することに成功したという。臨床試験を減塩食生活を送る方を対象に実施した。一般食品を模したサンプルと、食塩を30%低減させたサンプルでの比較を行った際、この箸型デバイスを利用すると、減塩食を食べたときに感じる塩味が1.5倍程度に増強されるとのこと。また箸以外にもスプーン、茶わんなどの日常的に用いる食器に活用することもできるようだ(キリンホールディングス明治大学GIGAZINEフランジパッキンJIS5K用全)。
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...